スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真弓定夫先生講演会~自然流生き方のすすめ~

皆さん、こんばんは。
長崎県地方は、本日は梅雨らしいお天気でしたが、皆さんのお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?

さて、本日は、昨日(2010年6月27日 郡コミュニティセンターにて)参加してきました“薬を出さない・注射をしない”小児科医の真弓定夫先生の講演会について、学んできたことを忘れないうちに…^^; 書き留めておきたいと思います。

***

1955年には、2,388億円だった医療費が、現在は34兆1,360億円に…134倍にも増えているそうです。

60年前には、死因に70人ほどしかなかった癌により亡くなる方が、今や死因のTOPとなってしまいました。

原因として考えられるのは、日本人に合わない食事をしていること。

1945年以降、日本では食生活の面でも欧米化が進み、動物性たんぱく質を多く摂取するようになりました。

動物性たんぱく質の摂取率 :アメリカ11~12%、日本8% →癌にかかる人が増えています。中国0.8% →癌にかかる人はわずかとのこと。

日本人に合った本来の食事をしましょう。
1945年(昭和20年)以前の食事に戻していきましょう!

☆食について大切なこと☆
1)食べ物は自分で作る。自分の住んでいる周辺の食べ物を摂りましょう。身土不二
2)旬 ~季節のものを食べる。
3)生き物以外は食べない! 腐るものを腐る前に食べる。 (腐らない保存料がたっぷりのものは避ける。)

食べ物は、生き物です。命を頂く…感謝をしていただきましょう!

***

講演会の中で先生から、魂を込めて伝えていただいたこと。

その中の一部を今回、上記に書き留めさせていただきました。

今回、お話を聞いて、自分自身の食生活を振り返り反省も多くありました。

特に子育てにおいては、子どもたちの離乳食が始まる前…もっとさかのぼれば、妊娠中にもっと自分に知識があれば…という後悔があります。

我が家の子どもたちは、すでに甘いものや旨味調味料の味に心奪われてしまっていて…(涙)
ここからのスタートは、本当にタイヘンです。。

100%いえ、80%でもむつかしいので、まずは、50%(くらいかな?) → 60%を目指して、
理想の食卓に近づけるように、苦手な料理もがんばっていかないとと…改めて思いました。

健康が何よりの財産なので…☆

80歳を目前にしてもあんなにパワフルで輝いてみえる真弓先生のように、私ももっと元気になりたいなと思いました。 ^^

貴重なお話を聞くことができて、ほんとによかったです。

~素敵な機会を与えてくださった大村市の自然派レストラン きららの樋口聡子先生とスタッフの皆さまにも感謝して…☆~

*幸せを運ぶ小さなお店*ゆめいろ 店長 マツナガナオコ
http://happyshop.ocnk.net/



ランキング参加中です~☆ 1クリックをお願いいたします♪


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Author:ゆめいろ☆

*幸せを運ぶ小さなお店*ゆめいろ
http://happyshop.ocnk.net/店長のマツナガです♪訪れていただいた方が、今よりもっと笑顔になる^^Happyになる^^そんなお店作りを心掛けていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします☆






●クリックをお願いします♪↓
 

最新記事
ツィッター
    follow me on Twitter
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。